So-net無料ブログ作成
検索選択

「スカッとジャパン」出演。テニス教室のボスママ出演。主婦鈴木小春役の“里久鳴祐果”(りくなゆか)は本名?昼ドラ花嫁のれんではおなじみ。 [芸能]

5月11日の「痛快TVスカッとジャパン」のショートドラマ佐藤仁美さん主演の「テニス教室のボスママ」にテニススクールに通う主婦鈴木小春役として里久鳴祐果(りくなゆか)さんが出演しました。

里久鳴祐果さんは現在女優として活動しています。
o032004801271673213821.jpg

今回は里久鳴祐果さんについて調べてみました。




■プロフィールは?

生年月日:1988年8月31日

出身地:東京都

血液型:A型
事務所:ヤザ・パパ

ヤザ・パパという面白いネーミングのあまり聞いたことのない事務所なのですが、所属タレントも少なく、正直知っている人が一人もいませんでした。

勉強不足で申し訳ないです。

特技は「東京23区を7秒以内に言い切ること」だそうです。
面白い特技ですね。

珍しい名前なので芸名なのかな?と思って調べてみたのですが、本名らしき本名は見つかりませんでした。
本名は非公開みたいですね。






■過去の出演作は?

里久鳴祐果さんはもともとアイドルとしても活動していましたが、最近は女優の仕事のみに専念しているようですね。

ドラマやCMにも多数出演していますが、
最も話題になったのは昼ドラの「花嫁のれん」の神楽瑠璃子役を演じていたことです。
第1シリーズから昨年放送された第3シリーズまですべて出演しています。
03_main.jpg

花嫁のれん」シリーズファンの方にとってはすでに御馴染みですね。

■好きなスポーツは?

里久鳴祐果さんは中学時代軟式テニス、高校時代は硬式テニス部に所属しており、かなりテニスに打ち込んでいたようです。

しかし初めて受けたオーディションでは肌が黒すぎるという理由でオーディションに落選したそうです。
確かにテニス部って日焼けすごいですもんね。

テニスが大好きながらテニスを諦め芸能界の仕事を選んだそうですが、いつかテニスで仕事がしたいと願っていたそうです。

今回出演するスカッとジャパンでテニスに関する仕事ができるとブログで報告していました。
9年越しの念願がようやく叶ったととても喜んでいます。

これを機に更に女優として飛躍していってほしいと思います。














nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。